一人タイ旅行!フローティングマーケットでカモられる!

2017年に行った一人タイ旅行でフローティングマーケットに行ってきたときの体験談についてお話します!

タイ旅行でフローティングマーケットを行こうかなと思われている方はぜひ見ていってください!

私は色々とカモにされたりときつかったです!それも含めていい経験になりました!

フローティングマーケットとは??

タイで有名な水上マーケットのことです。運河の上で住むタイの人々の生活の一部とされていたらしいです。

水上マーケットでは、船であちこちの運河の上にある商売をやっている家みたいなところに行き、買い物ができます。

食べ物も売っていますし、置物や雑貨類、珍しい生き物との写真撮影などもできます!

有名な3大水上マーケット

有名な3大水上マーケットは、ダムヌンサドゥアック水上マーケット、タリンチャン水上マーケット、アムパワー水上マーケットがあります。

私が今回行ったのは、ダムヌンサドゥアック水上マーケットです。

タイで一番有名な水上マーケットで、観光客もとても多かったです!

ホテルの受付の方におすすめということで紹介されました。

バンコクから約1時間半かけて、タクシーで行ってきました。

カモられてしまった!

タクシーの運転手に乗せてもらって、水上マーケットの受付に行きました。その後、チケットが机の上に置いてあり、どのチケットを買うか聞かれました。

水上マーケットとゾウに乗りたいというのがあったのでその二つをお願いしました。チケットと請求金額を見てびっくりしました!!

なんと合計で4000バーツ!!1バーツ3.3円くらいです。

タイは何をするにも安いと思っていたのでびっくり!しかもサイフにそんなお金ない!!

お金ないというと、大丈夫大丈夫お金変えるところあるからといわれました。

しかし、お金ギリギリだし…まあ、仕方ないのかとそのときは思いました。焦っていたので冷静な判断ができませんでした。

チケットを見せられそこに値段も書いてあったので信じてしまいました。

しかし、あとあとネットで見てみるとここまで1200バーツとかで買えた方もいるそうです。少なくとも4000バーツは高すぎる!冷静に考えると、家族連れの方もいるのに、みんなが4000バーツで入ろうとしないだろう。

また、タクシーの方に後から聞くと、高いのは高いぜ、連れが少ない人ほど値段高くなる的なことを言っていました。この運転手もグルなんじゃないかと思ってしまいます。

なんとか換金するところで換金してチケット代は払えましたが、もうお金がないので、ココナッツジュース以外はすすめられても絶対買いませんでした。また、換金率もひどかったです。

不思議な生き物と写真をとるのに、600バーツもとられそうになりました。写真とっていいよ!って言われたからタダだとおもったら600バーツ。

2400円以上とか高すぎるだろ!!で、無理~というと待って待って!じゃあ何円ならいい??といわれて、150バーツというとそれでは厳しいといわれました。

はやく次行きたいと思い、無理やり船に戻ると、150バーツでいいから待ってくれ!と焦っていました。

なんてせこいんだ!気を付けようと思いました。また、船の操縦をしている方もグルなので、買おうぜ買おうぜと進めてきます。

カモられないように注意!

・チケットを高めで購入させようとしてくる

 →1人だったから高かったのか、もしくは高い値段で買わせてきているのかもしれない

・水上マーケットの値段は高い→もしかったら値切るべき

・足りるだけのお金は持っておくべき→換金率悪すぎ

まとめ

・タイは水上マーケットが有名

・水上マーケットの有名な場所は3つある

・値段が高めに言ってきますが、騙されないように気を付けよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました