株式投資の初心者に副業でおすすめ投資方法!公務員にもおすすめ!

これから副業を始められる株式投資初心者の方におすすめの投資方法について紹介させて頂いております。

私がおすすめする投資方法は長期投資であり、高配当株、株主優待、上場投資信託(ETF)になります。

これらを長期投資で運用するのが、なぜこれから株式投資を始められる初心者の方におすすめなのかについて下記に書いております。

また、公務員の方は株式投資の運用はほとんどの場合は副業に当たらないため、公務員でもできる副業の中でもおすすめです。(公務員の職務上できない方もいる)

株式投資の初心者におすすめの投資方法

株式投資には短期的に売買を繰り返すデイトレードと長期に渡って株式を保有する長期トレードがあります。

株式投資初心者の方の中には、すぐにお金持ちになりたいという方がデイトレードで売買を繰り返す場合があります。

しかし、このデイトレードの場合、日々の値上がりと値下がりを予測することは初心者の方には難しいと思います。

初心者の方がこのような投資をすると、一時的に利益を得られるかもしれませんが、続けていくと徐々に損失が出てきて、資産が減ってしまう方が多いと思います。

株式投資の初心者方におすすめの投資方法はデイトレードのような短期的な投資ではなく、長期投資が利益を得やすくおすすめです。

長期投資の場合、すぐにお金持ちになることは難しいです。しかし、短期的な売買よりも長期的に見て、利益を得られる可能性が高いです。

また、株式投資の初心者の方でも利益を得られやすいです。

そのため、これから副業で株式投資を始められる初心者の方には短期的な売買ではなく、長期投資がおすすめです。

短期的に大きな利益を挙げられるといったものは高いリスクが潜んでいる可能性が高いと思います。お金に関しては上手い話には裏があると思います。

上場投資信託ETF

株式投資の長期投資をするにあたって、株式投資では色々な銘柄があります。

その中で、長期的に上がる株を見極めるのは難しいと思います。

そこでおすすめの銘柄は上場投資信託ETFになります。

投資信託というの中にインデックスファンドというのがあります。これは資金をプロの方に預けて運用して頂くというよりは、色々な銘柄の詰め合わせの株といったものになります。

例えば、100円でA社購入するのに対して、インデックスファンドでは100円でA社50円分、B社30円分、C社10円分、D社10円分といった詰め合わせになります。

このように同じ金額の投資で色々な銘柄に分散して投資することができます。

1社だけの購入の場合、その会社の株が値下がりするとそれだけ損失が大きくでますが、分散して投資すると、1社が値下がりしても他の株が値上がりすれば全体で見て値下がりしなくなります。

そのため、リスクを抑えることができるので分散投資がおすすめされています。

上場投資信託ETFはその投資信託が上場しているというものになります。

まずはそういう詰め合わせの投資ができるというニュアンスで良いと思います。

ETFは日本に限らず、米国や海外の詰め合わせがあります。

これからの世界経済として、人口増加により2050年まではGDPが上昇するだろうという予測がされています。

そのため、詰め合わせのETFで分散して投資していれば長期的に利益を得られる可能性が高いということになります。

投資において絶対はないためリスクはどうしてもあります。また、長期的に利益を得られる可能性が高いですが、短期的には損失が出ることはあります。

ETFにはどのような詰め合わせかによって、銘柄が色々あります。

これらの銘柄のうち米国の詰め合わせ銘柄と全世界の銘柄の詰め合わせのものがおすすめです。

より詳しいおすすめの銘柄については下記の記事に記載しております。

株式投資の初心者の方にとって、ETFや米国株は難しそうなイメージがあり、敬遠されがちかもしれませんが、売買の仕方などは普通の株の売買と同様なのでとてもおすすめです。

高配当株と株主優待の投資

上記では長期投資の場合にETFがおすすめであることを紹介しました。

そのETFのほかに、高配当株と株主優待のある銘柄に投資するのがおすすめです。

株主優待の場合には日本株で良いと思います。

これらの情報については毎月の株の雑誌であったり、ネットで検索するとおすすめの銘柄など紹介されていると思います。

これらの投資の場合、将来的に値上がりするか値下がりするかはわかりませんが、毎年配当や株主優待によって、投資金額の3-5%の利益が得られます。

そのため、もし値下がりしても長期的に保有していれば配当や優待によって損失分をカバーまたは利益の上乗せできる可能性があり、初心者でも長期的に保有すれば利益を得られやすいのではないかと思います。

特に、株主優待は割引券やクオカードなどが貰えて実際にお金を貰った感じがして嬉しいものです。

まとめ

これから副業で株式投資の初心者の方は短期的に売買をする投資ではなく、長期的に保有する投資がおすすめです。

公務員でも株式投資はできると思いますので公務員にもおすすめです。

この長期投資のときのおすすめは上場投資信託ETFへの投資と、高配当株と株主優待の株に投資です。

これらの投資は初心者の方でも長期的に利益を得られやすいためおすすめです。

これから株式投資を始める場合には証券会社で口座開設が必要になります。

手数料が安く、ETFや外国株に投資ができる以下の証券会社が初心者にもおすすめです。

DMM.com証券

コメント

タイトルとURLをコピーしました