面接試験はオーダースーツや自分に合ったスーツの購入がおすすめ

面接試験では第一印象も大切だと思います。そのときに、合っていないスーツよりも自分に合ったスーツの方が印象も良いと思います。

採寸して自分に合ったスーツ、オーダースーツをお店で作ってもらうことができます。私が公務員試験の説明会や面接試験および民間企業の面接試験を受験してオーダースーツを購入して良かったと思いました。

このページでは、オーダースーツを購入した私の経緯や、民間企業と公務員試験の面接でのことや就職活動でのオーダースーツが良かったところ、ネットでの購入などについて書いています。

私がオーダースーツを購入した経緯

私は民間企業の就職活動経験がなく、公務員試験の一次試験合格後の二次試験が人生で初めての就職活動の面接試験でした。

スーツの購入は洋服の青山などでお店の人に聞いて購入しようと思っていました。

1次試験前に公務員試験の説明会がありました。そのときにスーツで行くべきだと思いました。実際説明会に行ってみて、みんなスーツでした。

そのため、説明会に合わせてスーツを購入しようと思いました。ちょうどその頃、公務員予備校で洋服の青山によるオーダースーツが注文できるという告知がありました。

しかし、値段が高く購入する気はなかったのですが、講師の方に初めての就職なら自分に合ったスーツを1着持っていた方が良いということで購入しました。

ですが、購入してすぐにネットの方がオーダースーツの値段が安いことに気付きました。

ネットで購入すれば良かったと思いつつも、オーダースーツは自分に合っており、就職活動後も仕事で着られるのでオーダースーツを購入して良かったなと思います。

オーダースーツの良かったことと悪かったこと

注文したオーダースーツはとてもサイズがジャストフィットで、以前大学入学のときに購入したスーツと比べるととてもフィットしており、見栄えがよく見えました。

スーツは採寸してもらえば、オーダースーツでなくても既製品でも変わらないだろうと思っていました。ですが、やはり見栄えが少しよく見えます。

オーダースーツのデメリットはやっぱり高いということです。

私の場合、予備校で洋服の青山のオーダースーツを購入しましたが、5-6万円程度しました。普通のスーツと比べると大分高くなりました。

ネットでオーダースーツの価格を見てみると、もう一回り安く購入できることを知り、予備校のビジネスにのせられてしまった!と思いました。

説明会や面接試験では自分に合ったスーツがおすすめ

公務員試験での就職活動

1次試験前の説明会ではあまりチェックされて、今後の採用で有利に進められるということは少ないと思います。そのため、オーダースーツでなくてもスーツであれば、大丈夫だと思います。

私は予備校で注文したオーダースーツの納入が遅かったので、大学の入学式で買ってもらったボロボロになった自分に合っていないスーツでしたが、全然問題なかったです。

1次試験合格後の国家一般職や財務専門官での説明会では、その後の採用で有利に進むこともあるので、好印象を与えるためにもきっちりとしたスーツを着ていくのが良いと思います。

面接試験ではスーツは1次試験後の説明会と同様に好印象を与えるためにもきっちりとしたスーツを着ていくのが良いと思います。

民間企業での就職活動

私は民間企業の企業説明会やインターンシップなどではその後の採用に関わることもあると思いますので、好印象を与えるためにも自分に合ったスーツがおすすめです。

私の場合、公務員試験の面接試験は不合格となり、その後民間企業の面接を受けました。そのときにオーダースーツを持っていてとても良かったなと思いました。

オーダースーツと既製品のどちらがおすすめか?

就職活動においてオーダースーツは印象良く見えるためおすすめです。

ですが、値段が少し高いです。そのため、洋服の青山などのお店で寸法を測ってもらい、お店のスーツを購入するのでもいいと思います。

お店のスーツもちゃんと採寸してもらって、自分に合ったものであれば、就活での影響はないと思います。

オーダースーツはお店では少し高いですが、ネットで購入すると大分安く、また素材も良いと思います。

以下のお店では2-3万円程度で購入できます。私の場合5-6万円しましたが、ネットではとても安く作ってもらえます。

以下のオーダースーツをネットで注文できるお店があります。実際に私が購入したことがあるわけではないのですが、以下のショップはネットでの評判も良かったです。

オーダースーツ・シャツをネットで注文|高品質・サイズ保証【Suit ya】 【オーダースーツ佐田】

上記のショップは値段が安く作ってもらえますが、それでも数万円します。購入する場合は、安い買い物ではないためショップの情報や評判など必ず自分で納得して購入するのを推奨します。

また、店頭のお店のスーツを見てからじっくり決めるのが良いと思います

ネットでは不安という場合は店頭でお店の方と相談したり、調べるのが良いと思います。

就職はその後の長い間の待遇を決定しますので、私は就職においては大金でなければ出し惜しまないでも良いのではないかと思います。待遇が良いとすぐその程度はとり戻せると思います。

また、スーツの場合は就職後にも使えるため、自分に合ったスーツを1着持っておくのがおすすめです。

余裕を持って準備がおすすめ

説明会や面接試験などの前に余裕を持ってスーツを準備するのがおすすめです。

安い買い物ではないので、じっくり選んで購入するのが良いと思います。

また、オーダースーツの場合は作ってもらうのに少し時間がかかるかもしれません。

スーツは早めに準備しておくと安心です。

その他おすすめページ

おすすめ参考書と過去問のまとめ:各科目の過去問参考書のおすすめとそれぞれの使ってみての感想や体験談などを記載しております。

予備校に通うのと独学どちらがおすすめか??:独学で勉強するかどうか迷っている方にそれぞれのメリットやどちらがおすすめかについて記載しております。

私の全科目の勉強時間体験談:試験までの各月の各科目勉強時間についてまとめております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました